FC2ブログ

4/6~4/8広島戦 横浜打線はやっぱり筒香にかかっている!!!



1_2018040917094011a.jpg

完全復活であってくれ!!!!!


スポンサーリンク


でも毎年のようにリニューアルするから別に筒香は復活とかじゃないよね
それでいい成績を残してくれ!!!ってのが正しい表現な気がする

いや~、もう皆さん忘れてるかもしれませんが、
この3連戦が始まる前は本当に地獄のような気分でしたよ
打線は糞だし、打線は糞だったから(2度漬け)
点を取らない野球なんかまるで楽しくなかったからね、しょうがないね

まぁ、振り返っていきまっしょい!


4/6

実は1回に3点を取られた時点で野球を観るのやめました
何が悪かったって四球四球で宮崎の後逸でしょ?
それでも2点とかならまだ観てたかもしれないけどこの時ばかりはやめた
だから特に終盤では中継ぎが点を取られたとか国吉が消えたとかいろいろあったけど、
心を労わらないといけないから直視しているのが辛かったのです・・・

というか3点取られた時点でファンを諦めさせる打線が悪いよ
結局3点は取ってるみたいだけど7点取られたらどうしようもない
石田には期待していた分、裏切られた反発が強すぎて鬱になりそう
何故立ち上がりがあんなに悪いのかは分からんけど押し出しで1点なんてのは言語道断
バッテリーで見つめなおす時が来てるんじゃないかと思いました
なおこの日の横浜の打率が糞すぎてゲボを吐くレベルなので見ない方がよろしい




4/7

今日はバリオスとジョンソンか・・・この3連戦終わったな・・・
諦めにも似た気持ちはあったけど野球が始まったらしっかり番組にチャンネルを合わせる
そして観ていくうちにバリオスの凄さが溢れていることに気づいた
前回糞だったバリオスとは比べ物にならない6と1/3を80球で5安打3三振無四球1失点!
ヤクルト戦で5四死球だったバリオスとは思えないほど素晴らしい投球内容で驚きの結果に!

しかも打っては嶺井の2ランと倉本のタイムリーで3点を取ると、
ここからが注目の6回ですよ
1番神里が塁にでて盗塁を決めると桑原が送りバント、そして筒香が犠打で追加点
確かに横浜にしては地味な攻めかもしれないけど最低限合わせてきたのに驚いた
いつもは力んで内野フライアウトが関の山の筒香が最低限仕事をこなしたんですよ!?
この1点が実は筒香の転換期だったのではないかと今後活躍したら大々的に発表します

その後、ちょっとパットンが広島を苦手にしすぎたりしたこともあったけど、
中継ぎが踏ん張ってヤスに回ってゲームセット
ヤスに回れば勝ち確定みたいなところあるのが昨今の横浜なんだよな(大嘘)
しかしヤスくんゴリラ押しストレート攻めばっかやな
いつか痛い目みるで(予言)





4/8

最終日は学徒動員で京田が先発
広島には新人がことごとくやられてる印象があったので期待はしてなかったけど、
前日にバリオスが勝ってたので心は澄んだ水面のごとく穏やかだった

しかも嬉しい誤算で5回2/3を79球4安打4三振2四球で無失点!
ちょっと6回に味方打線が点を取ってくれたからなのか知らないけど、
上位打線との対決で砂田と交代
そろそろ砂田が取りこぼすんじゃないかと思ったけど、
昨日から素晴らしいリリーフで救援を成功させる砂田
この2連戦で1番気を吐いたのが砂田だと言うことを忘れてはならない
むしろ私は2回とも失敗すると思ってたので砂田には謝っておく

さて、そんな嫌な雰囲気もあったけど横浜は次の回も3点を加え合計5点
その中心は何といっても筒香その人である
大瀬良と九里から特大のHRで京田に勝ちをつけた立役者
もちろん我々が望んでいたその人がそこにはいた訳だ
筒香は今年3番を打ってるけど打線の中心はやっぱり筒香だ
筒香がやらなきゃ横浜がこれ以上強くなることは無いと断言できる
この調子でシーズン活躍してくれたら来年は5億やれ(適当)

さて、このまま楽しい横浜優勝の宴が始まるかと思いきや中継ぎがやった
三上は立ち上がりが糞悪いんだからもうちょっと投げ込んで来い
何故点を取られる前にいいピッチングが出来ないのか?
これならパットンを出しておいても同じじゃないか

ついでに井納もHRを打たれたけど相手が丸だからしょうがないね
ただしょうがないで先発をやってたお前が失点をしてはいけない
勝ちを消される苦しみは自分が1番知っているはずだ
ラミレスの思惑どうりなのかは知らないけど中継ぎペースが大変なことになっている
どう考えてもシーズン持つような実績をあげている訳でもない
そんな中で井納が1回でも完璧に仕事をしてくれることを私は信じている
頼む井納!中継ぎ陣の救世主になってくれ!





にほんブログ村 野球ブログ 横浜DeNAベイスターズへ
にほんブログ村

スポンサーリンク

コメント

非公開コメント