FC2ブログ

池坊保子氏、ファインプレーで相撲協会の問題に油を注ぎ再熱させる



3_20180327172147c7f.png

相撲協会的には無能だけど世間的には有能


スポンサーリンク


3月場所も終わって新理事候補として推薦された10人の親方全員が選任された
一部暴力事件に深く関わっていた親方もいたような気がするけど、
八角を始め特に問題にされることもなく無能な評議員さん達によって選任された訳だ

相撲協会に自浄作用がないのは確定的に明らかとはいえ、
このなんの為にいるのか分からない評議委員達も同様に問題だろう
自分たちに都合の悪い人間だけに重い罰を与え従順なものには甘い
こんな連中が未だに公益法人として認可されていること自体が異常だと思うけどね

今回上の連中が誰も責任を取らないで今後もし暴力事件が明るみにでたら、
こいつらはどうするんですかね?
もちろん貴乃花が完全に腰引けちゃったからもう誰も今回のクーデターのようなことは起こせないでしょう
そろそろちゃんとした第三者委員会を立ち上げるべき時がきたと思いますけどね

といっても今のままでいいというならいいんでしょう
どうせこいつらに先なんか無いし未来のことなんか考えなくていいとなれば、
後ろにいる連中に負の遺産を残して消えればいいんですから楽なもんですよ
1番可哀想なのは今の若い連中ですよ
こんな悪の中軸で意見なんか言える筈もないし、
言ったら言ったで貴乃花みたいになるかもしれないとなったら、
組織になあなあでいた方が楽と言えば楽ですからね

ただそんな組織に未来がないことだけは肝に銘じなきゃいけない
今の相撲で満足している客たちは段々いなくなるだろうし、
新しく相撲を見ようなんて層はいなくなりますよ
そしてそんなゴミみたいな世界に誰が入りたいと思いますか?
誰が暴力が蔓延している世界に子供を送りたいと思いますか?
暴力で死んでも隠蔽される世界に入りたいですか?

なんだかんだ満員御礼で無くなった時が相撲界の終わりでしょう
それまでは上の連中が甘い汁を吸って暴力の絶えない相撲協会が続くことでしょう


にほんブログ村 格闘技ブログ 相撲・大相撲へ
にほんブログ村






スポンサーリンク

コメント

非公開コメント