FC2ブログ

3/13~14オープン戦 楽天との2試合で打線好調!問題は中継ぎか!?



12.png

懐かしいなぁほんと・・・

スポンサーリンク



投手良ければ打者が糞
打者が良ければ投手が糞

そんなジレンマで最下位まで沈んだシーズンもあったけど、
だがまだ生きている

横浜にとっちゃもう通年行事みたいなもんで慣れたけど、
この2つが噛み合ったら余裕で優勝できる人材は揃ってる筈なんだ
どうして片方ずつしか動き出さないのか・・・そしてどうして両方沈むのか・・・
若いからか?若さ若さってなんだ?振り返らないことか?
じゃあ2日間を振り返ります(痴呆)


1日目は横浜が取るのかと思った横浜高校の藤平との対戦だった
そんなことより私が驚いたのが散々口を酸っぱくしていた神里
これがまさかの1番センターで使われていた
ラミレス・・・お前まさか名将なのか?
しかしそんな神里は先発で出た途端に打たなくなった
あ、ダメだな(察し)と思いました

これは別に神里がダメなんだけどダメなんじゃなくて、
与えられたチャンスで打たないとラミレスは使わないんだよね
よって次回からはまた桑原が1番に戻ってくると思うし、
こればっかりは私も使われたからには文句は言えへんな
全部神里が悪い

相変わらず糞1番かと思いきや打線の方が少し活発化した
下位打線が倉本の糞(バントミス)なんかあったりもしたけど大和がきっちりと打点をあげる活躍
やっぱ倉本なんかいらんかったんや!大和をショートに固定して倉本は幽閉しろ!!!

そんな横浜ファンの期待を裏切って次の回には後輩藤平から3ランを放つ活躍!
やっぱ倉本最高や!お前がおらんきゃ点が入らんで!
大和倉本のコンビが無敵の2遊間だったんやな・・・(涙)

さて一方の横浜の投手だけどお遊びでとった筈(勘違い)のバリオスがまさかの好投
2安打に抑え3振も6つで四球が1?
めっちゃいい投手じゃないですか・・・難があるとすれば外国人てことくらいだ
もう枠が無いんや・・・すまんな・・・

さて、続いてはそんな枠を争うエスコバーが登板
失点こそなかったものの1回で22球を放る無駄な感じ
未だに安定してるといった感じがないのが恐ろしすぎるわ
これはバリオスにもチャンスエンドチャンスか?

その後は久しぶりにみたタナケン、ヤスが安定したピッチングで締めて終了
ん?国吉が投げただろって?あったかなそんなこと・・・
国吉が好投してたのは・・・あれは偶然だったんだ・・・彼のことは忘れるんだな・・・




2日目は6番手を争う熊原の先発だよ!
珍しく初回から点が入る素晴らしい攻撃
やっぱ・・・首位打者宮崎を・・・最高やな!!!
横浜にもこういう点の取り方ができるんです!

ただどうも熊が安定してない・・・いや熊が安定してるとこなんか見たことないけど、
相変わらずとっ散らかって危なっかしい感じ
熊の先発を見ているときは親の気持ちになるですよ
でもなんだかんだ5回無失点だからよく分からん男やでホンマ

ここからの投手リレーだけどようやく前回くらいからピチ!っと抑えだした三嶋
死球は出したものの1.1回を投げて失点は1
ちなみにこの失点はエスコバーが2ラン打たれたからだけど三嶋は特に問題ない
問題なのは三嶋の使い方に関してだろう
絶対これくらいではないと思うから三嶋には相変わらず厳しくいくけど、
中継ぎ1回だけとか三嶋の使い方としては勿体なさすぎる
もっと出来るはずなんだよ三嶋は・・・もしや私が期待しすぎているのか?

さてエスコバーはダメだけど上でも不安定って書いたから特筆はなし
笠井も文句なく期待してるし、でも進藤はやっぱボロが出てきたか
2回くらい前からおかしいような気はしてたんだけどその辺はブログを読み返せば分かるよ
今の状態じゃビハインドくらいじゃないと怖いと思うな
国吉とどっこいどっこいやなどっこいどっこい・・・

その後はHRHRみたいな荒い攻めで勝ちを拾い、
2連勝で楽天戦を終えた
糞みたいな画質だったからどうこう言えたもんじゃないんだけど、
それぞれに問題は明確化された気はする

この時期に打撃が温まってるのは本当にいいよ
今年は開幕スタートきれそうやねって気はする
先発さえそろえばね・・・(不穏)




にほんブログ村 野球ブログ 横浜DeNAベイスターズへ
にほんブログ村







スポンサーリンク

コメント

非公開コメント