FC2ブログ

6/30巨人戦 読売のスパイ・ラミレスの暗躍により巨人軍を勝利へと導く!!!



Ebwk2UiUcAEOrlm.jpg

八百長の可能性もあるから検察動いてくれー!!!!!

スポンサーリンク


と言っても金を握らせればどうとでもなるのが検察だ
トップがトップだっただけに不正があったとしても、
読売マネーで口止めされるだけだろう
口惜しや口惜しや・・・



敗戦の責任はもちろんラミレス!

どうも最近大きなことをやらかさない(やらかしてる)と思っていたけど、
なるほどなるほどここで来たかとね
そもそもここから巨人との3連戦だけど、
唯一横浜が勝てる可能性があったのが今日だ

前回好投していた濱口は今日もホームランこそ許すものの、
ナイスピッチングで6回を余裕で投げていた
もちろんこれにはラミレスも困っただろう
ラミレスの真の雇い主である巨人がこのままではやられてしまう・・・
せや!あえて交代して打ちやすい投手に代えたろ!!!

これが今日の全てであった・・・

そもそもあそこで国吉を出したのには理由がある
確かに国吉は基本的に打たれるピッチャーだが、
更にランナーありの緊急登板なら動揺して打たれるであろう魂胆があったのだ
それにまんまと踊らされてしまった国吉も反省が必要だな
むしろラミレス的には100点の結果なので、
巨人戦ではこういう使われ方をどんどんされるだろう

しかしこの話にはまだ闇がある
これがそもそも事実ならばまだ救いはあるのだが、
こんな糞采配を止められる男がいることをご存じだろうか?
そう、木塚である

こんな糞采配投手コーチならすぐさまラリアットで止める筈なのだが、
結果投手は交代させられている
つまり木塚もこの采配にだんまりだったのだ
これが番長ならよ・ろ・し・くリーゼントアタックで、
ラミレスを地平線の彼方まで吹っ飛ばしていたのだろうが、
木塚は完全にラミレスの犬と化してしまっているに違いない
終わりや・・・ベイスターズ首脳陣はラミレス独裁政治に支配されている
今後も糞みたいな采配が飛び出しまくるのはまず間違いなさそうだ

こんなチーム君たちは応援する勝ちなんかないだろう
私は石川雄洋を人質にとられているから辞められないが、
君たちは早くこんなチーム捨ててオリックスのファンにでもなれ!
さぁ、後は俺に任せて先にいけ!!!




糞野手の糞みたいな攻撃

1回だけの単発集団と化している野手陣
1番酷かったのは濱口がノーアウトで四球を選んでるのに、
大和も梶谷もソトも全員フライを打ち上げてやんの
脳みそ空っぽの攻撃した癖にバットに当たるな梶谷お前は!!!!
子供たちが真似したらどうすんだボケ!!!

とまぁ、観ていて不愉快なシーンだったんだけど、
ラミレスがスパイじゃないと仮定した話をするとして、
あの淡白な攻撃がラミレスの脳を破壊したのは言うまでもない
このままじゃこの後の攻撃で点を取ることは不可能や・・・
せや!!!!!!!

これが真実である・・・


何が真実なのかさっぱり分からなくなってきたが、
とにもかくにもこれで巨人に勝ち目はなくなった
ゲーム差が3.5Gに離されるという、
オリックスならまだマシだった事態になってしまう
正直何かの間違いで櫻井や大貫が好投したところで、
5回終わったら即交代させられて中継ぎが打たれる
そんな嫌なビジョンを今日の試合で見せられてしまった

本当に嫌なのは巨人戦が終わった後、
この嫌な流れを引きずってヤクルトに連敗することだろう
今週大事なのは7/3に今永が完投完封できるかどうかにかかっている



にほんブログ村 野球ブログ 横浜DeNAベイスターズへ
にほんブログ村

スポンサーリンク

コメント

非公開コメント