FC2ブログ

3/10オープン戦 あれは・・・国与四!?また僕らはBクラスの沼に浸かるのか?



1_201803102243428a1.jpg

この選手知ってる!

スポンサーリンク


今日はいろいろあったけど酷すぎることが多すぎて何が何だか分からん
頭がおかしくなりそうだったけど例年こんなことが起きるのでよく考えるとなんか普通
それくらいベイスターズってやらかしに定評があるよね
これを開幕してからもやるのがベイスターズクオリティなんだよな

さてじゃあ今日はクローズアップして紹介していこう

なんといっても最初は石田かな
期待していたっていうか今週か来週あたりに先発を決めるとなると、
今日か明日からかはどうしても結果が欲しいんですよね
よって頑張ってほしかったけど4回途中までで失点7
これではいけませんね(教習並みの感想)

問題はやはり飛翔癖でしょう
成瀬を成瀬と呼べないのはウチの投手も結構飛ぶからです
これが今永にもついてるから困ったものですけど、
石田は今日は顕著に1発を発症してましたね

ただ1発目は石田だけど2発目のアレは今期も主役となりそうな倉本
全ては倉本の面白プレーから始まったといっても過言ではない
このブログでも倉本練習しろ倉本練習しろというのは何度目なのか定かじゃないけど、
ただ普通の選手がミスったら

「何やってんだこいつ2軍行け!!!」

と思うけど倉本の場合、

「あ、倉本やったわ。 ははっ!」


ってなんか笑えてしまうんですよね
笑い事じゃないのは重々承知してますけど笑えるわ

その後に石田が本来ならWプレーで翔さんを三振で終わってたのに、
レアードにHR打たれて3失点だから余計に出来すぎている


前回の記事 ←クリック

ここでベイス☆ボールによって勝ちを献上してると書いた次の試合で、
まさかのやらかしを見せてくれるんだから凄いわ


ただここまでは確かに倉本(結構な失点だが)だけど後は石田よ
まぁとにかくメンタルが雑魚すぎる
こんなに簡単にHRばかすか打たれたら見てる方は楽しくて仕方ないで
ちなみに敵の方な
こっちは死ぬでこんなんされてたら

これで終わりかと思ったけどラミレス的には評価が変わることはないと言ってる
これに関しては私もラミレスに同意見で評価は変わらない
HR打たれてるけどそれなりに抑えられる投手
石田にはそれがあるって分かってるから
良くも悪くも石田
それだけ
それじゃいけないんだけどね

後は皆さんご存知の通り国吉がついに国与四に戻ったことかな
まぁ、最近やけに投げまくってたしここ1回で評価を変えることは無いけどね
なんか下の変化球を使ってたみたいだけどカットだけじゃ無いところを見せたかったのか、
それともカットが全く入らなかったから手を変えてみたのか・・・
与四球与えて次の打者に甘くなったストレートをHRにされて終わったって感じ
サヨナラって結構こんな感じよね

1番悪いパターンは点を取られちゃいけない場面だったから、
それでメンタルがやられたってことだったら評価は落ちるよ
もう1回こういう場面があれば国吉を使ってみてほしい
それでまた与四球パターンならメンタルってことになるし
開幕前で良かったわホント


打者に関してはポジれるのが若手だけだから特に言わないとく
相変わらず1番打者が私の血管を破裂させて殺そうとしてるのか打たないけど、
同じく固定されている他球団の1番打者は基本的に3割打ってるんだよね
1番打者としてはオープン戦だからといっても3割は欲しいというか、
安定して打てるようになってほしいというのが私の願いなんだけど、
ラミレスの恩情糞采配で横浜の1番に居座ってる彼って何割なんやろ?
え、1割?あ、ふ~ん・・・(察し)


このままなら優勝どころかBクラス争いやな^^

スポンサーリンク

コメント

非公開コメント