FC2ブログ

8/9中日戦 ラミレス流の奇策が一挙大量得点を生み快勝!




1_20190809233012f9c.jpg

監督って概念を破壊しまくってる

スポンサーリンク


正直な話ここまで大胆なことが出来るのかと驚いている
といってもラミレス采配はいつもファンを驚かせてくれるが、
今日は筒香がサードにいた



平良はようやっとる

今日は初回から失点
ホームランを打たれるなど5回までに3失点と、
先発投手の役割的には物足りない結果となってしまった
ただここまでがここまでなだけに中日がとらえてという話もあるだろう
捕手も格落ちしてるし

それでもズルズルといかなかっただけ褒められると思う
中日はけして弱い相手ではなかったと、
国吉と飯塚が証明してくれたし、
そんな相手を今まで完封していたのだから1回相手を代えるのも手だろう
次回の登板に期待である

ところでこの大量リードでエスコバーと国吉が出て来た
正直な話、肩を作ってたと思うから何とも言えないけど、
国吉の失点はいかんよ

それよりもっとイカンのは飯塚か
なんかストレートが150km/hとヤバい出てたけど、
その結果変化球のこんとろーコントロールが死んだ
これは高校時代とかくらいにさかのぼるんだけど、
確かそんな時期もあったんだよね

その結果コントロールを伸ばしてストレートを捨てたんだけど、
ここに来ての配置転換で飯塚にも変革の時が来たのかもしれない
まぁ、中継ぎっていう仕事も初ってことで大目に見てほしいけど、
ビハインドロングが適任だと思うんだけどね



5年ぶりのサード筒香は1試合7得点の記録を作る


3_20190809233012f7b.jpg

みろよこの貫禄
今日は運のいいことに1回くらいしか飛んでこなかったし、
あまりにイージーなゴロ処理だったのでなんともいえないけど、
貫禄だけならなんかやれそうな雰囲気醸しだしてるわ
今年のサードのGGは筒香で決まりやね

しかしこの配置転換が打撃にもリフレッシュを与えたのか、
初回ホームランから満塁ホームランまで、
一挙7得点の大仕事をやってのけた
逆に中日の皆さんにはもっとサード方向に打ってほしかったね!
アッアッアッアッアッ

もちろんこれはプランの1つだと思うから、
このまま固定して使うってことをラミレスはやらないと思う
奇策・奇襲もハマれば流れを持ってこられるけど、
その流れを読み間違えたら今の現状ではマズイ
いよいよラミレス監督が真価を発揮する時が来たのだと思うね
名将か愚将か
今こそ判断の時



ユキヤが初安打!

2_2019080923300987e.jpg


出たなユキヤ
ドラ1とドラ3がチームに貢献している中で、
間に挟まれたドラ2が2軍で置いてきぼり
本人の中でも沸々と燃える何かはあったんじゃないかな

もちろんまだまだ変化球への対応などあると思うけど、
思い切り叩けてるのは新人の特権
今は恐れず振り切って欲しい
何事も経験よね



さて、Aクラス3チームが初戦をとった
つまり負けたところから落ちていくデッドヒート状態
相手がいるなかで他の相手も観なきゃならないのはこの時期の特権
今年はそれが優勝争いまでいくってんだから毎日が大変だね

とにかくこんな状態で宮崎も手術して今年は終わり
1番劣勢なのは確かに横浜だけど、
だからこそそれが優勝フラグになってもいいと思ってる

ピンチの後にチャンスあり



にほんブログ村 野球ブログ 横浜DeNAベイスターズへ
にほんブログ村


スポンサーリンク

コメント

非公開コメント