FC2ブログ

5/11広島戦 「頑張って投げている投手の為に…」この言葉が本当に嫌い



D6R_cfdV4AApLx3.jpg

じゃあなんで勝てない投手がいるんだい?

スポンサーリンク


ここが大事って言ったはずなんだが、
こういう時に限って完封を許し、チーム低迷に一役買うよね
大事なところで勝ちきれないチームに優勝はない


お前は上茶谷じゃない・・・噛み合わない茶谷だ!

長すぎぃ!!!!!

思うに勝ち運がないというかなんというか、
そういう星の元に生まれてしまったかのようなね
野手ととことん噛み合わないんだなって
そういうチームにあって象徴みたいだなお前な

立ち上がりに横浜DeNAベイスターズの猛攻を喰らって、
初回から失点を許すと次の回もおもらし
うーん・・・今日も上茶谷はダメなんだな(清画伯)

しかしそんな予想とは裏腹に3回以降は塁に出すも、
6回まで無失点で切り抜ける好投をみせてくれた
前までの大崩れする上茶谷はもういないんだ!
これなら後は野手が点を取ってくれさえすればようやく初勝利だ!!!

おめでとう!上茶谷!!!!!










i7CapNO6oj1nI4g1557573584_1557573652.png




石田もダメみたい

7回をどうしよう
私の脳裏に語り掛けて来たのはラッキー7だった
いろんな球場でそのチーム独自の曲が流れ、
あるところは傘を掲げ、あるところは風船が舞う

そんなラッキーな場面をアンラッキーな顔で見つめているのが私だ
パットンが戻ってきてくれた以上8回と9回は条件付き盤石(矛盾)
ならば7回は誰が投げればいいのだ?

なんだかんだ0か100しかねえなぁ!と言っていた三上が、
今となっては恋しく感じるんだから人間はいつもないものねだりだ





打線にならない最大の原因

そもそも今日も昨日も左腕だったのに、
打ったり打たなかったりというのが分からない
何故こいつが好調の時はこいつがダメで、
こいつがダメな時はこいつが好調なんだ
シフトだなんだと考える前にまずは自分たちの野手のことを知らねばならない

そもそも神里は1番でいいのか?
今や完全にブレーキになってるのが1番打者ではいけない
去年も話したというかもう常識だと思うけど1番は出塁してなんぼの選手
チーム打率が悪い原因は1番打者が盤石にならないからだ
各チームの1番打者はきっと3割を超えるバッターが並んでるでしょう(調査せず)
去年はそんなもんだったんだよ

その中で横浜だけがダメダメだった
その結果がBクラスの4位だった
1番打者を妥協してはいけない
横浜にとっては1番重要な打席と言っても過言じゃない
横浜が本当に必要だったのはリードオフマン
誰がそれを担えるんだ?
私には見当もつかないよ




未だにソトを固定しない弊害

たまにセカンド、概ねライト
最初にラミレスに文句言ったのはこれを止めろってことだったような気がする
結果的にソトが滅茶苦茶になってるのは言うまでも無いけど、
言うほど打たないじゃない

そんなら別に白崎を置いておくのとたいして変わらなかった
白崎だってたまにはソロホームランを引っ張りでみせてくれてたもの
白崎を放出したのに白崎を使ってるようなもんだろ
今の現状は

打撃に関してはどうか分からんけど、
守備なんて一朝一夕で出来たら誰も苦労してないし、
みんなユーティリティプレーヤーになれるよ
なんでラミレスは負担を強いることしかしないで、
チームが勝つことに期待しているんだろう?
今の僕には理解できない



最後にタイトルの伏線を回収するけど、
私はチームの為にって言葉が本当に嫌いになっている
後ろに繋ぐ思いでバッティングするとか、
投手が頑張っているから打ってやろうとかいうの

じゃあお前負けた試合は繋ぐ意識もないし打ってやろうともしてないんかい

そういう綺麗ごとが最下位にいるとあまりに濁る
横浜が常勝軍団だったならこんなこと思わなかっただろうに、
僕はいつまでこんな惨めな思いをしなくちゃいけないの?

辛いです・・・ベイスターズが好きだから・・・



にほんブログ村 野球ブログ 横浜DeNAベイスターズへ
にほんブログ村

スポンサーリンク

コメント

非公開コメント