FC2ブログ

3/29中日戦 開幕はエース今永が貫禄のピッチング!キャプテン筒香が至極の1本!



0y77R4Bvm5CvYY11525609304_1525609407.png

これが横浜優勝へのはじめの一歩!

スポンサーリンク


143戦の長い闘い
その初戦が今日遂に始まった!
今までやってきたことの全ては今日とこれからの為!
その最初の戦いを最高の形で締めてくれた選手には感謝しかない!
それでは初めて行きましょう!


エース今永、魂の120球で勝利!

遂に帰ってきたな
横浜のエース今永が

ここ数日ではあまりに不甲斐ない結果だったから、
本当に今永が開幕投手で大丈夫なのだろうか?
そんな糞みたいな素人の不安をかき消してくれるナイスピッチだった

8回120球5安打11三振1四球失点0

凄い・・・(小学生並みの感想)

そもそも毎度ご存じの通り全く役にたたない野手陣が、
抑えても抑えても援護点をくれないのは例年通り
それでも「降りる気はない」とマウンドから聞こえてきそうな気迫
テレビ観戦の私がそう感じているのだから、
現地にいた方は今永の気迫に圧倒された筈です

転機が訪れたのは7回の裏
代えられてもおかしくない場面で名将ラミレスは続投
投手を信じ送り出した打席で野手顔負けのバッティングを見せつける
さぁ、これで野手に火がついて価値の権利を得る
ここからは後ろの方で詳しく書くので省略しますが、
その後にあがった8回のマウンドも見事に0に抑えた

ここで失点してたら正直エースの座は与えられねえわ
そう思ってただけにきっちりと決めた姿を見て、
これぞエースやな!って
この8回が1番凄かったと言っても過言ではないと思う
やっぱり今永がNo,1!
そのままの今永でいてくれ!




筒香さん、ついに決めるとこで決める

正直野手陣にはがっかりしていた
これだけ今永が好投しているのに何故援護をしないのか?
どこかではテンポが悪いと野手の調子が悪くなるとか、
打てないのを投手のせいにする風潮があるが、
私はその考えが最高に嫌いだった
打てないのはどう考えても野手が糞だから打てないのであって、
どれだけ好投しても打たない奴は何をやっても打たないのだ

さて、そんな糞の野手くん達に転機が訪れた(既視感)
7回の裏に見事なバッティングを見せた今永が塁に出ると、
続く梶谷がまさかの四球を選び、
次の楠本が打って1OUT満塁のチャンス(ぴんち)を作った
チャンスのルビがピンチになるほどにチャンスはピンチなのだ
オープン戦でも相変わらずの姿を見せていたし、
ソトがダメならダメだろうな・・・筒香力んでるし・・・

そんな疑いの眼差しを向けたのが悪かったのか、
ソトが見事に三振してしまう
こりゃダメだな
諦めた私の目の前で筒香さんがセンターに抜けていくタイムリーを放つ!


「ワイは信じてたで筒香!」


(嘘だ・・・)

(私はまた嘘をついた・・・)

(本当は力んでポップか見逃しの三振・・・)

(そんな情けない姿を見せつけられると思った・・・)



そんなこんなでその後に中日の糞ミスもあって、
8回の裏にランナーを貯めつつ筒香のHRなどもあって6得点
ヤスのセーブ機会は見事に霧散したのであった




愚将ラミレスが今年も顔を出す

さて、今日もラミレス批判をして終わろうかな
この感じ懐かしいですね
シーズン始まったなって感じするわ

さて、今日の愚将ポイントは1番梶谷!
やっぱりというか使ってきたけど別に梶谷を使うのはいいよ
ただまさかの1番打者だってよw

皆さんにも賛否両論あると思うけど梶谷1番は絶対にない
梶谷はそもそもそういうバッターじゃないし、
1番に求めるのは出塁率だから
むしろ今までの状態なら楠本が1番打者だろうし、
今日も絶好調に出塁してたよ楠本

奇をてらいたかったんだろうけど私的な感想としては馬鹿だなと
単純に馬鹿だなと思いました(冷酷)

問題があったのは7回の場面よ
正直今永を次の回に行かす為にバッターとして送るのはいいよ
結果的にそれで勝てた訳だから

ただ2塁になったらその限りではないだろ
ここで脚の速いのに変えてたら楠本が打った場面で1点取れてただろうし、
最悪満塁の場面で犠牲フライのケースになってたら、
確実に差は出てくる訳じゃないですか

ラミレスの脳みそは相変わらずストーリー性を重視しすぎてるわ
物語の中での野球を求めすぎだろ
お前は舞台の監督じゃなくてプロ野球の監督なんだぞとね
私は言いたい

ほんとラミちゃん冗談は倉本の打率だけにしてよね





にほんブログ村 野球ブログ 横浜DeNAベイスターズへ
にほんブログ村




横浜DeNAベイスターズランキング

スポンサーリンク

コメント

非公開コメント