FC2ブログ

1月場所も千秋楽!豊山も勝ち越しで素晴らしい結果に!



1_201801282032305bf.jpg

この後は春日野の番だね(暗黒微笑)

スポンサーリンク



そんな訳で1月場所も千秋楽となりました
場所前からいろいろと問題が噴出しておりましたが、
場所中にも問題が噴出して膿を出しても出しても止まらない状態
これは公益法人化の取り消し不可避だね^^

まぁ、そんなゴタゴタはあえて横に置いておくとして1月場所を振り返りましょう




栃ノ心が平幕で初優勝

途中から気合の乗りが違ったニコラス・ケイジ・・・ではなく栃ノ心
鶴竜に1敗してからも負けを引きずることなく、その後は連勝を重ね、
千秋楽も遠藤との素晴らしい取り組みで観客を盛り上げた

ジョージアに家族を残し・・・残してるんだよね?
生まれた子供とも未だに再会かなわず日本で稽古に励み、
ゴルフクラブで殴られたりもしたけど辞めずに頑張ってきた男に、
ようやく1つ形として結果が出たんじゃないですかね
これで大手を振って帰国できるってもんでしょう

よかったね!栃ノ心!







鶴竜とはなんだったのか?

残り2人の横綱なのかどうか知らない奴らが早々にリタイアしたなか、
1人横綱として奮戦した鶴竜
大いなるプレッシャーがかかる中、もう5戦目くらいで

「この場所は鶴竜の為の舞台だな」

そういう声も聞こえてきていたけど、
終わってみれば11勝4敗とかいう横綱にしては微妙な数字を残して終了
ちなみに大関高安は12勝3敗である
ちなみにちなみに栃ノ心は前頭3枚目である

弱いわけじゃないのは10日目までを観ていれば分かると思うんだけど、
魔の11日目からいつもの負けパターンの引いてしまうという、
ダチョウ倶楽部ばりのお約束かのような引きをみせてしまい4連敗である
多分メンタルの問題だと思うんですけどぉ~(指摘)
鶴竜はあれどうにかせんと今後も引かされたら負けるでしかし





豊山、3場所目にしてついに勝ち越し!

3場所目だったかなぁ?(曖昧)
豊山とかすぐ十両に陥落するから応援しているこっちは大変ですよしかし・・・
その豊山もついに幕内で9勝6敗という結果で勝ち越せました
千秋楽も千代翔馬を寄り切って勝ち

まだまだ粗い相撲をしてるけどむしろ吹っ切れたからこその結果だと思います
途中までは押しはいいのに押しきれない、ツッパリは脇が甘くて流される
中途半端にまた十両陥落かと思われたけど豊山応援団の力もあってか、
鬼気迫る押しで自分も吹っ飛んでいく相撲を見せ辛くも勝利を拾う
若い力士って感じの1月場所でしたね

これに驕らず・・・っていうかまだまだこんなもんじゃ全然ダメよ
体がでかいっていう才能はピカ1なんだから、そこに張りの技術や押しの速さ
そういうのを組み合わせていってこの腐った角界を引っ張るような力士になってほしい
それだけが私の望みです

まぁ、ひとまずお疲れ様でした




にほんブログ村 格闘技ブログ 相撲・大相撲へ
にほんブログ村


スポンサーリンク

コメント

非公開コメント