FC2ブログ

【オープン戦】上茶谷さん、神茶谷さんだった…が、伊藤裕季也がやらかす



121_20190130171241131.png

今年も新人は神人だったね^_^

スポンサーリンク


本日のオープン戦は先発を担うであろう、
神茶谷さんと大貫が登板(ついでに中後)
先発事情が急に自信がなくなってきた横浜ファンに、
元気を取り戻させてくれるピッチングだった

正直ここまでのピッチングを見ると、
先発の1枚目は上茶谷に決まり
東がネカマに騙されてしまい離脱を余儀なくされたが(大嘘)
それを補う形になってくれれば、
今年の新人王も横浜がいただきである

大貫は前回パッとしないままに失点していたが、
今回は4回をうまく抑えた
石田よりも全然まとまってた気はするけど、
これからは安定感を見せてほしい
というか大貫はどういう使い方になるの?

中後は知らん(非情)



さて、今日は野手も点を重ねて、
いい感じで終われるかと思ったのだが、
始まりも始まりにとんでもない馬鹿野郎がいた

そう伊藤裕季也である

ベイスターズと言えば、
とんでもないミスでファンに笑いを届けてくれるお笑い球団であるが、
そんなお笑い球団にも許されないプレーというのがある

2回の表の攻撃
裕季也の打った打球は一塁後方へふらふらと飛ぶ
裕季也はそれをファールとみて怠慢にも一塁へ走りもせず棒立ち
しかしその球が落ちたのはフェアゾーン
走ってさえいれば2アウトとはいえ1塁は確実にセーフだったが、
結果は当然アウト

これにブチ切れたのが名将ラミレス
「受け入れがたいプレー」と後に語った通り、
その回で懲罰交代を命じられた

ここでファンならずとも殺伐とした雰囲気に包まれる所だったが、
急遽セカンドについた知野ちゃんが、
その日の風の強さからフライを落球してしまう
しかし塁審がまさかの完全捕球後の落球という判定をしてくれて、
気まずい雰囲気をかき消してくれた
ありがとう知野ちゃん!懲罰ものだぞ!


という訳でよく甘く見られるラミレスだけど、
若い奴らの怠慢プレーは絶対に許さない名将である
明日裕季也が2軍に落とされても私は驚かない
というか落とすべきだわ
基本的な心構えも出来てないならプロとして通用しない
1回2軍で野球を基礎から学びなおせ



横浜DeNAベイスターズランキング


にほんブログ村 野球ブログ 横浜DeNAベイスターズへ
にほんブログ村





スポンサーリンク

コメント

非公開コメント