FC2ブログ

【残念でもないし当然】桑原が今月からファームへ



333_201903011714477b9.png

よかった

スポンサーリンク


今まで最悪の状態の桑を1軍で使わなきゃいけない環境が、
逆に桑原を更に追い込んでいたと思う
例えバットで活躍してても守備だけでも戦力にはなる
ただこれが1番となるとチーム低迷に一役買い過ぎてしまう

リードオフマンとしての1という番号
ある意味でこれも重荷になっていたのかもしれないが、
その殻を破らないとどうしてもこれ以上、先には進めない

ソトという強打者が入ったことによって、
いよいよ細かい野球をやらなくなったこのチームにおいて、
1番に求められるものはあまりにも多い
それに比例して外野手争いが高いレベルで起こっている

今まで嫌々内野手で雄洋を使っていた過去とは違い、
神里、佐野、楠本と高いレベルで争われている
その誰にも言えるって訳でもないが、
打てているというのがラミレスにとっては重要なことだし、
チームとしても1~5までがメインとしている現状、
どうしてもここで点を取らないとお話にならないのだ

去年から言ってるけど横浜は戦力の一極集中不可欠
もちろん下のやつらが調子よく打ってくれれば、
ラミレスにだっていくらでもやりようはあると思うけど、
無いものねだりは貧乏とやる気のない糞DeNAでは、
期待するだけ無理というものなのだ

あるもので戦わなくてはいけない以上、
今の桑原にやれることは無い(断言)
逆にこれが桑原にとっても1番いいと思う

守備に関して桑原は1流だ
もちろん横浜という環境においての話ではあるが、
それでも他チームの外野手に遅れをとることはない
ならば落として打撃の復調を待てる今だからこそ、
桑原には1ヵ月がチャンスといえる
これで去年の7月の状態をシーズン通せるだけの、
技術を会得できるかどうか
桑原の今年のシーズンはそこにかかっている

まぁ、もちろん若手連中がメッキ仕様で、
バリバリと剥がれるようなら特に何事もなく桑原になるだろう
そんな低めの戦いは内野手でこりごりしてるから、
ある意味で健全な競争が出来ている今が1番幸せなのかもしれない




横浜DeNAベイスターズランキング


にほんブログ村 野球ブログ 横浜DeNAベイスターズへ
にほんブログ村

スポンサーリンク

コメント

非公開コメント