FC2ブログ

2019.2.11/THE NEW BEGINNING in OSAKA 「怪物と化した飯塚高史はこのまま社会に放り出されるのか?」   



323_20190214171325d55.png

もうダメなのか・・・

スポンサーリンク

飯塚高史を語る上で外せないのは2008.4.27大阪
奇しくも真壁・矢野という09年に決別する2人とのタッグマッチ
天山と飯塚はIWGPのベルトをかけて戦うも、
結果はご存知の通り飯塚の裏切りで幕を閉じた

ここから飯塚は寡黙なヒールとしてブレイクしていくのだが、
いつの頃からか精神まで崩壊してしまうという大惨事
そんな飯塚が2.11を最後に引退すると表明した
なんということだろう
こんな野生に身を任せている怪物を社会に解き放つ気か

そこに救いの手を向けたのが裏切られた筈の天山だった
再三に渡る説得もお決まりのアイアンフィンガーが突き刺さった・・・


今回は引退試合前最後の試合
ここで説得できなければ飯塚はクレイジー坊主として終わってしまう
天山はリング上で2人の友情タッグ復活を説くも、
向かってきた飯塚を迎え撃つ形でゴングがなってしまう

小島・ライガーという頼れる仲間の助けもあって、
TAKA・鈴木を場外に落とすと飯塚に対しテンコジ・カッターを見舞う
ここで2人の友情タッグTシャツを取り出し説得
これは鈴木に止められてしまうも、
持ち出されたパイプ椅子での攻撃を天山の前に割って入り止める飯塚!
会場からは飯塚の行動に一瞬歓喜の声が!
これは飯塚に光が戻ったか!?












222_2019021417400686d.png


やっぱり今回もダメだったよ
奪い取ったパイプ椅子で天山に攻撃し反則失格負け
当然ながらアイアンフィンガーは天山に無情にも突き刺さってしまった

これによって飯塚はモンスターのまま引退試合を迎えることになった
最後の雄姿、彼が出す答えとはなんだろうか
2.21に奇跡は起こるのか?

それはまだ誰も知らない




スポンサーリンク

コメント

非公開コメント