FC2ブログ

【悲報】アジアウインターリーグ、ウェスタン選抜さん最下位でフィニッシュしてしまう



323_201812141714486bd.png

ウインターリーグは結果じゃないから・・・(震え声)

スポンサーリンク


勉強の為のリーグを途中で終了してはいかんでしょ?
それをやったのが日本のウェスタン選抜さん
他のチームはまだ試合が出来るけど、
ウェスタン選抜さんにはそれすらも許されない
悲しいわね


実は最後も活躍していた横浜勢

最後の最後だったのと夜だったので私は最終戦を観れたのだ
地獄のような試合だったので観れなかった方が良かったのだが、
悪いことばかりではないのがウェスタンの横浜だ
昨日はスタメンで宮本、山本、狩野の三人が出場していた

山本には捕手として出てほしかったのだが、
そこは投手派遣の問題もあってDHでの出場だった
その山本が試合を動かしたと言っても過言ではない(過言)

5回の表
投手戦の様相を見せていた韓国との対戦だったけど、
山本がライトへのヒットで2塁打か!?と思われたのだが、
もちまえの先走りもあって3塁に暴走
きっちりアウトになってチャンスを作ることに失敗
山本は飲酒先走りから何も成長してないなと

ここで問題になったのがこの3塁への暴走が誰の考えだったのか?
どう考えても山本の暴走ってことで結論は出ていたが、
あろうことか台湾の中継は3塁コーチャーについていた中日ドラゴンズの英智を、
がっちり抜いてしまったのだ
さも「こいつが戦犯です」との映像的とばっちりを受けてしまった英智
台湾では無能の烙印を押されたことだろう
可哀想だと思いました

さて、横浜勢はまだまだチャンスを作っていた
6回には先頭打者の狩野がセンター前にヒットを飛ばし、
7回には先頭打者の宮本がライト前ヒットを放ち、
更には山本が汚名返上のライト前ヒットで1塁3塁のチャンスを演出!
最後は代打に出た百瀬がセカンドフライでこの回は終わった・・・

何かとんでもないチャンスが押し寄せて来ている
この文章だけ見れば私でも1点くらいは取れてるだろう
そう勘違いしたくなるが、他の足手まといが、
横浜の作ったチャンスをドブに捨てる働きをしてくれたのだ
これはもう打順を考えた馬鹿のせいである
横浜は横浜だけで固めればマシンガン打線が完成していたのに、
国際大会のそれを許さない雰囲気にやられた

攻撃ではこの後8回に狩野が三遊間にヒットを飛ばしただけで、
結局得点ならずで負けた

投手では7回の裏に出てきた田村丈が、
・センターフライ
・レフトフライ
・空三
の三者凡退できっちりと〆た
今回初めて田村の球を見たんだけど、
確かに投げている球の質は悪くなかった
球威で押せるいいピッチャーだと思う
ただいかんせんコントロールがね
みんな大好き熊原の系譜なので横浜では治らないねこれ
ただ来年1軍に出てきてもなんの驚きもないよ
通用するかどうかはさておいてもね


と言う訳で1つ言えるのはDHで使われているなら山本は別に行かなくてもよかった
捕手として自主練してた方がマシだとさえ思った
山本をどうするのかは知らないけど捕手として育てた方がいい
私はそう言いたかった
ま、全部観た訳ではないのでどっかで捕手としての出番はあったかもしれない
それだったらいいんだけどね


ウインターリーグも終わっていよいよ何もなくなった
オーストラリアも変則的過ぎて今永くらいしか見どころないし、
ツイッターで石川雄洋を検索する毎日くらいしかやることがない
そういえばフォーリアルの上映が始まったらしいけど、
地方の我々はブルーレイ発売までまたなければならない
よってそれの感想は来年になりそう
楽しみと言えばそれくらいだぁ~


にほんブログ村 野球ブログ 横浜DeNAベイスターズへ
にほんブログ村

スポンサーリンク

コメント

非公開コメント