FC2ブログ

7/4巨人戦 勝ったんだよね?連日のKS采配に胃液の逆流が止まらない!!!



33.png

石川雄洋さんも呆れ顔である


スポンサーリンク


連日血管を噴出させている横浜ファンも、
温厚なポジハメくんたちも、
みんなそろそろ我慢の限界が近いのではないか?
そりゃこんな無能が指揮棒振ってんだから当然の話だわね



石川雄洋さんの功績

何故か1試合活躍したくらいで、
翌日セカンドのスタメンを勝ち取ってしまうのが、
我らがリーダー石川雄洋さんの凄いところである

柴田やピロではこうはいかん
やはり横浜を古くから支えてくれた男の特権ですわね

しかし贔屓起用かと思いきや結果を出すのが雄洋だ
5打席中1ヒット、2四球である
しかも打てなくてもただでは終わらないのが雄洋
多少の粘りを見せて投手攻略への糸口を後続に託す
ただ打てないだけっていう話ではないのだ(たぶん)

しかし今日は自分の無能さを隠すために雄洋に謎の盗塁を強要するアイツ
石川雄洋ファンならずとも、雄洋が盗塁が得意ではないことは、
横浜ファンなら周知の事実の筈だ
走塁は悪くないのだが如何せん初速がドンガメすぎる
それによって無駄に流れを巨人側に渡そうとするから始末が悪い

そんな危機の最中、
もう少しで同点と思われたところで岡本のどん詰まり打球を、
その華麗すぎるほど華麗な守備でギリギリアウトにした
雄洋の肩がヘロなんじゃない
あれは逆に高度なプレイすぎて糞守備に見えただけだ
俺じゃなきゃ見逃しちゃうね
取ってくれてありがとうネタフリ・ソト!




ウィーランド、圧巻の二刀流

今日最初の打点を叩き出したのはウィーランドだった
今年はダメかと思われたが大事なところでは1本打つ
流石は最強野手として獲得した男だ

ついでだが6回111球7安打8三振2四球4失点
数字だけ見るとちょっと物足りない感じもするが、
まぁまぁこの失点には例のヤツの糞采配が絡むので不問

今日は最初から飛ばしていたようで、
ズバズバときっていった
この調子で次回は完投できるように調整してほしい
中継ぎがご覧のありさまなんでね^^




ガッツマン、守備で投手を守護る

ウィーランドの窮地を救ったのはやはりこの男
桑原である

4回に長野のHRで2点を返されていたウィーランド
その天敵ともいえる打順が6回にも回ってきた
マギーにヒットを打たれるも岡本で当然1OUT

しかし続く亀井があわやHRかと思われた打球は届かなかったものの、
神里であれば確実にマギーを3塁に送ったであろうフェンスギリギリ弾
それを身体を張ってダイレクトキャッチしたのが桑原であった
これに関しては流石はGGを取った男
一歩間違えれば追加点というプレイだが、
桑原にはそれを取れるという確信があったに違いない
それが結果、後の1点差を食い止めたものであったと断言できる
プレイオブザベイ!

なお大事なところでは打たなかった模様
まだまだやお前は!



得点圏の鬼・再び

5-4
この状況で喜べるのはヤスくんくらいなものだが、
パットン・砂田が全霊をもって食い止めた1点差は、
やはり昨日の今日では不安でしかない

3回から某無能監督のせいで全く点にならない状況で、
澤村が出てきてくれてようやくチャンス到来
おあつらえ向きに打順は宮崎からだ

その宮崎は打ち取られたものの、
今日4-3なのに全く目立たない男、ソト、乙坂と、
ヒットと筋肉劇場によって1OUT満塁のチャンスを演出すると、
打席には戸柱が入る

正直な話、犠打でも打ってくれればいいから併殺だけはするな
横浜の捕手の打率は今や投手並みである
誰もあの時点で期待するものなどいなかったであろう
もしくは澤村の暴投に期待してたくらいだ

しかし2017年
そこには元気に打点を稼いでいた戸柱の姿があった
あの頃の勇姿をもう1度・・・

センターへ放った打球はヤスくんを絶望させる走者一掃のタイムリー
こうして戸柱はヒーローとなり、
ヤスくんはただ9回を抑えた男として名を刻むのであった・・・




いろいろ悪い所はあるけどお前がNo.1だ


お前だよラミレス

今日唯一褒められたのはピンチでパットンを選んだことだけ
消去法的な選択だったかもしれないけど、
結果的にそれで勝てたんだからここは認める

ただ前述したとおり、
石川雄洋への無茶な盗塁指示、
7回に投手は代えず、捕手だけを代えたこと、
何故相手に流れを渡すような行為をするのか?
それが分からない

数字だけみて目の前で行われている試合を観てないんじゃないか?
観てれば盗塁なんかさせないし、
守備が糞な雄洋を9回までなんか行かせないだろう
そういうとこしっかりしないから毎回ブチぶちと、
ファンにお小言いわれんだよ

しっかりしてくれよラミレス





今日は田口という安牌のお陰で、
ラミレスの負の采配でも勝ちを拾えたが、
明日はついにあの男が先発だ
そういえば最近全く奴のことを見る機会も無かったけど、
6勝5敗と広島にいれば既に10勝くらいしてそうな成績だ
正直頼りになりそうなのは石川雄洋さんの威圧感くらいだが、
既にメンタルどすこインティライミの面影はないかもしれない
対するこちらは今永
新旧エースになりかけた男の対決である
今永が真のエースになるにはちょうどいい手合いである
明日勝って9連戦に弾みをつけよう



にほんブログ村 野球ブログ 横浜DeNAベイスターズへ
にほんブログ村

スポンサーリンク

コメント

非公開コメント