FC2ブログ

7/1広島戦 王(石川雄洋)の帰還とバッテリーのすれ違いに泣いた真夏日



1_20180701203637c10.png

うわあああああああさらし首だああああああ!!!!

スポンサーリンク


どれだけ野球の技術が上がってこようとも、
その技術に身体がついていかなくなったのが今のロペスだ
誰にでもこういう時は来るとは分かっているけど、
横浜最強戦力の一角を失うことを我々は覚悟をしなければならない
この不安が試合にも伝播していたようだ・・・



拗れたのは女房が他の男を知ったせいか?

確かに今日はハマちゃんが悪かったと言えるかもしれないが、
真の原因はバッテリーのすれ違いだったんじゃないか?
皆さんもご存じの通り今日はハマちゃんとバカ城の気が合わなかった
今までそんな2人を観たことがなかっただけに、
一体今日の2人はどうしたのか?

考えられるのは高城が他の選手と組み始めているからだ
今までならハマちゃん専用機として、
ハマちゃんだけを考えていれば良かった(誇張)高城だが、
今の状況を考えればそうもいかないのが捕手事情だ
そもそも高城にも任せたくない

そんな感情の機微が2人の投球に齟齬を生んだのではないか?

今日の投球はハマちゃんにも高城にも問題があった
あとはじっくり2人でよく話し合うことだろう
2年目のジンクスは何もハマちゃんだけで補うものではない
高城ももう1つ成長しなければ
どうしてもダメなら捕手の変更もやむなしだ






四球連打の際たる原因は申告敬遠


皆さんも前々から気づいていただろうが、
アイツは申告敬遠が大好きだ
俺より目立つやつを許さないかのようにしゃしゃってくる
それで無駄にプレッシャーをかけられるのは投手だ
アイツは野手だから投手の感情なんて分からない
そういう噛み合っていないところから破綻は少しずつ始まっていた

しかしもちろん申告敬遠を否定している訳ではない
強打者とやるよりは抑えられる選手を選択するのは間違っていない
ただしそれは投手によるというところ
プレッシャーに弱いヤツ、球が暴れまくるヤツ、
新しい投手なんかほとんどいないのに、
アイツは何年監督やってんだと
他のチームの野手ばっかり見てないで、
もっと自分の所の選手をみろよと
私はいいたい



筒香の1発で騙されたが野手がまるで打ってない


おかしくね?
岡田はそんなにいいピッチングしてないというか、
前半結構荒れてたよね?
どう考えても四球拒否の影響が来てるよね?
ボール先行でも振っていくのはいんだけど、
そもそもアイツもストライクを打てと言うてるけど、
難しいボールを打てとは言ってないよね?

そもそもそういうことなんだよな
初球ストライクを狙えって言うのは簡単だけど、
横浜の選手はそれが出来ないのよ
それならストライクを狙うよりも、
ボール球に手を出さない練習をさせとけば良かったんじゃないかな?
そしたら自ずと打ちごろの球を打てるようになるんじゃない?

確かに打つのは野球の花だけど、
それが出来るなら誰も苦労しないんだよなぁ・・・
ちなみにこの話、去年からずっとしてるんだよ
何も変わってないとはこのことだね



石川雄洋さん、出てくるだけで大歓声を受ける

やったぜええええええええええええええええ!!!!!
ロペス負傷でファーム落ちにも関わらず、
私は喜びを身体で表現してしまった

何故なら代わりに上がってきたのが、
僕らのリーダー石川雄洋だったからだ!
もちろんスタメンで使われることは無かったが、
7回裏に投手と交代して出番が回ってきた

雄洋にしてはやけに鋭い打球を左のセンター付近に転がしたけど、
通常なら抜けるかもしれない打球も残念ながら守備位置がゲッツーシフト
これはやってしまいましたなぁ・・・と思いきや、
一生懸命走っていた雄洋は1塁セーフになる
おい若手!これだぞ!
この石川さんの一生懸命な走塁は真似しろよ!
今日唯一の見所やぞ!

雄洋の癖に打球の速さが気になった
もしかしたら今年は何か違うかもしれんぞ
まぁ、やってくれるでしょう彼は!
雄洋アンチは震えて眠れ





そんな訳で2連勝で勝ち越しには成功したものの、
順位はまだまだ5位だし、広島は独走してる
投手はボロボロでタナケン以外失点する始末だし、
誰が捕手になっても変わらなかった
この時期が1番キツいのは分かってる
でもそれは横浜だけじゃなくて他のチームも一緒
こっからは我慢比べよ
苦しくて息を吐いた奴から脱落していくデスゲーム
我慢して、我慢して、我慢した先に優勝は待ってる
好材料として下でウィーランドと井納が調子よくなってる
もうすぐ頼りの2人が帰ってくる筈だ!
今は耐える!忍忍!(つば九郎)


耐え難きを耐え 忍び難きを忍び




にほんブログ村 野球ブログ 横浜DeNAベイスターズへ
にほんブログ村


スポンサーリンク

コメント

非公開コメント