FC2ブログ

6/3ホークス戦 負けるのはこの際どうでもいい、ロペスの再発だけは絶対にダメな奴だった



1_2018020117155045b.png

負けるのもダメだわ(正論)

スポンサーリンク



今日はいろいろとありすぎて精神的にまいりそうだったんだけど、
ロペスの怪我再発が1番堪える
采配以上に何をやってるんだという思い


石田、しょせん石田だった

でも別に石田が打ち込まれたからって、
今さらどうこういうつもりはない
石田なんてこんなもんだってのは分かってたことだし、
飛翔を喰らって逆に「らしくなってきたじゃんw」とか思う始末

ただ石田がダメなのはご覧のありさまなんだけど、
点を取られてるのは石田だけの責任じゃないから
ダメな石田を極限までフォローしなくちゃいけないのが、
守備についている選手と監督の役目なんじゃないのかと
牽制の時もチャレンジすることもなくスルーしたラミレス
強襲とはいえ弾いた宮崎
普通に抜かれた山下と言いたいことしかない
ついでに深すぎる守りの神里
初回の2点抑えることが出来たら石田ももしかしたら、
6回を0点とかにまとめられていたかもしれなかた
そう考えると石田ばかりを攻める訳にはいかんだろ

ただ石田が2軍に落ちたのは十分に納得の範囲内だ
むしろ遅かったくらい




大胆なスタメン変更と若手の活躍


相手が調子のよくない武田だったってことを差し引いても、
今日はそれなりに打者としてなら若手も活躍していた
柴田の冗談のようなHRや神里の2ラン
HRの本数だけならホークスと互角だったんだから凄い
佐野にも1本、山下に2本とヒットが出たりと、
梶谷とソトを惰性で使ってるよりかは十分打線は繋がってたと思う
その証拠に10安打5点ですからね
何がいけないんですか?

若手が多く使われていた中でこれだけ出来たんだから十分でしょ




ラミレス、今日も元気に足を引っ張る


この中に1人足手まといがいまーすwwwww
というゲームがあったら間違いなく私はラミレスをつるし上げる
上記に書いた通り初回牽制のチャレンジを怠ったこと
石田を先発として使ったこと()
ただ今日のハイライトで気になったのは7回の表

名将ぶって代打を送るも工藤が投手を交代
更に被せる様に代打に代打を送るとかいう糞展開
これによってこの1幕だけで梶谷とソトが消えるという、
何がしたかったのか本当に分からないことが起きた
ぶっちゃけソトを代打で出したところでどうにもならないのは明白
それならガチャ要素の強い梶谷を行かせた方がはるかにマシ
未だにソトがなんとか出来ると思ってるなら見る目が無さすぎんか?
ロマックで懲りたんじゃないのかこいつは・・・

ただそれよりなによりってのがロペスだよ
結局無理させて出した結果が再発で離脱か?
もしもこれで悪化してたらどうするつもりなんだこの馬鹿は?
ただこれに関しては私もう1人悪い人間がいるので、
ラミレスにはこれ以上は言わんわ



ロペスが悪い

あのさロペスさぁ・・・
本当に何やってんのって感じ
どう考えてもロペスの必要性は誰がなんといおうとチームで1番じゃない?
もちろん筒香という横浜の顔はいる訳だけど、
そこに並び立てるのはもうロペスしかいないのよ

更に言えば内野リーダーとして打撃だけじゃなく、
守備面でも横浜の魔送球を改善したり、
そういう色んなことをフォローしてくれた訳じゃない?
今1番いなくなってはダメなところが完全に離脱するっていう、
そういう危機感を1番持っていなきゃダメな筈のロペスが、
ちょっとチームが糞雑魚ナメクジレベルになってるからって、
無理して出てほしいなんて誰も思ってないよ

長いこと野球選手として活躍して自分の体のことなんか、
トレーナーや管理している人間以上に分かってなきゃだめよ
ただでさえ横浜には自分の体を犠牲にする精神が根付いてるけど、
それでもそいつらにはそれなりに変わりはいるから
いないのは筒香とロペスの2人だけ
そこで無理なんか絶対してほしくなかった

まぁ、本当はいろんな選手が誤魔化しながら我慢して野球してるのかもしれない
筒香だってそういう状態にあるのかもしれない
でもそれこそいなくなられるくらいなら無理してほしくなかった
若くないんだから怪我が癖になればそのまま選手生命に関わる事態になってもおかしくない
そんな状態になったロペスをみたくない
この機会にちゃんと治して欲しい
それだけが願いです




火曜日から西武だってよ
ハマスタが火の海に飲まれるのは明白だけど、
こっちだって火薬を背負う覚悟のある選手はいるし、
東・ウィーランドっていう横浜最後の砦がお相手するんだ
絶対今回のような失態はみせない筈!
獅子たちをキャン言わせてくれるよ!
頼むぞ筒香!(無責任)




にほんブログ村 野球ブログ 横浜DeNAベイスターズへ
にほんブログ村



  

スポンサーリンク

コメント

非公開コメント